浦川卓朗

前職: 千葉工業大学 助教授
 
現職: 徳島文理大学理工学部教授 機械創造工学科
 
学位: 工学博士
 
所属学会[協会]社会活動等:
  • 日本機械学会
  • 日本ガスタービン学会 会員
  • 四国地区運輸部門地球環境・低公害車普及対策会議
  • エコ・トラック推進協議会
  • 粉じん対策指導委員
メッセージ:
乱流噴流について実験研究を行っている.各種噴流についての拡散の様相およびエントレンメントなどを求め,噴流の制御を研究している.また,大気環境に及ぼす自動車排気ガスの影響について調べるために,CO2,CO,NO,NO2,PM,騒音などの濃度分布を測定調査している.
 
研究業績:
  1. 往復振動する物体まわりの流れ
  2. 非定常抗力
  3. 脈動循環流れ
  4. 濃度境界層
  5. 蓄熱式熱交換機
  6. 軸流タービン用羽なしノズル
  7. 環状JETの流れおよび伝熱
  8. 二重円筒管よりのJETの流れおよび伝熱
  9. 衝突噴流
  10. 自動車排気ガスの濃度分布

研究分野:

  1. 流体工学
  2. 空気力学
  3. 熱工学
  4. 熱機関
  5. 伝熱工学
  6. エネルギ変換工学
  7. 大気循環

核になる技術:

熱線流速計による時間平均速度,および変動速度の測定

キーワード:

層流非定常流れ,境界層,乱流JET,熱伝導,数値解析,タービン,ノズル
 
連絡先:
電話:087-899-7261, Fax:087-894-4201