1. Home
  2. >
  3. 学外ニュース
  4. >
  5. 三好寛太君が電気学会・電子情報通信学会・情報処理学会四国支部奨励賞を受賞

三好寛太君が電気学会・電子情報通信学会・情報処理学会四国支部奨励賞を受賞

2020.12.03

機械創造工学科システム制御工学研究室の三好寛太君(4年)が、2020317日に開催された卒業式で電気学会・電子情報通信学会・情報処理学会四国支部奨励賞を受賞しました。

本賞は、電気学会・電子情報通信学会・情報処理学会の四国支部が合同で、四国内の大学・高等専門学校の特に優秀な学生に対し贈呈する賞です。受賞した三好君は、「組込み用ニューラルネットワークの小型・低電力化に関する研究」と題した卒業研究に取り組み、その研究成果を2019電気関係学会四国支部連合大会で発表しました。三好君の研究成果は、AI技術をエッジコンピューティングに実装する上で課題となるニューラルネットワーク処理の小型化・低電力化に寄与するものであり、今後さまざまな機器の制御用組込みシステムへの展開が期待されます。

卒業式後に同じ研究室の仲間と撮影(三好君は右橋)

卒業式後に同じ研究室の仲間と撮影(三好君は右橋)

 

トップへ戻る

関連リンク一覧