模擬授業実施(香川県立高松北高校)

高大連携事業の一つとして,恒例の模擬授業が本年度も行われました.
電子情報工学科からは,情報と意思決定と題して,高校の数学Iの題材におけるデータの分析に関する内容の授業が行われました.
また,受験との関連では,一般的には,標準偏差が大きくなりがちな科目(例えば数学)の成績が合否に与える影響が強いことも話されました.