本学卒業生の向井さんが,2016年「ロレアル・ユネスコ女性科学賞-国際新人賞」を受賞しました

ロレアルグループとユネスコは,「ロレアル・ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」をはじめ,世界60カ国で推進している国内賞を通じて選出された候補者から,生命科学,物理学,化学,工学,数学の分野で世界的に評価されるトップ15名の若手女性科学者に国際新人賞として賞金€15,000を謹呈し,研究を継続できるよう支援しています.向井さんはアジア・パシフィック代表として選出され,日本人では初受賞となる快挙を成遂げました.3月23日および24日には,ユネスコ本部(フランス・パリ)にて各国マスメディアへの研究プレゼンテーションを行うとともに,授賞式に参加しました.
授賞式 受賞者

集合写真

向井さんは中央の着物,エリザベス・H・ブラックバーン審査委員長(前列左から5:2009年ノーベル生理学・医学賞受賞),イリナ・ボコヴァ氏(左から4:ユネスコ本部事務局長),ジャンポール・アゴン氏(上段の男性:ロレアルCEO)

 

指導教員の大島先生(左)と向井さん

指導教員の大島先生(左)と向井さん