All posts by maeda

サイエンスキャンプを開催しました

香川県内の高校生と文理大生、地元企業が協力して将来の香川県の産業を担う人材を育成する目的のサイエンスキャンプを1月5日から7日にかけて行いました。

ナノ物質工学科は体験学習や学生の参加という形で協力しましたが、参加した高校生は文理大での体験学習、企業見学、グループ学習を通じて科学にさらに興味を持つようになったようで、非常に有意義な時間を過ごせたと思います。

グループ合宿の様子

グループ学習

企業見学(帝國製薬(株))

企業見学(帝國製薬(株))

企業見学(日生化学(株))

企業見学(日生化学(株))

企業見学(四国化工(株))

企業見学(四国化工(株))

来年度もこのような企画を進めていきますので、興味を持った方はぜひお越しください。

「女子学生による私の未来発見事業」で最優秀賞に選ばれました

香川県内の大学や短大、高専の女子学生が、自身の手本となる県内で活躍する女性にインタビューし、動画を制作する「女子学生による私の未来発見事業」の発表・審査会が11月23日にありました。
ナノ物質工学科からも3名の学生が参加した香川薬学部と理工学部の合同チーム「Science Women」は、2016年「ロレアル・ユネスコ女性科学賞-国際新人賞」を受賞した向井さん(本学卒業生)をインタビューした動画を制作し、この発表会で最優秀賞の栄誉に輝きました。
<参考リンク>
「女子学生による私の未来発見事業」発表会・表彰式を開催しました
新しい動画「女子学生による私の未来発見事業」を公開

第12回地域交流会を開催しました

11月24日に徳島文理大学香川キャンパスにおいて地域交流会が開催されました。

理工学部からも多数の教員が参加して、地元の産官学の方々と技術や研究の話を通じて交流を行いました。

次年度も地域交流会を開催しますので、興味のある方は地域共同開発センターまでご連絡ください。

オープンキャンパスを行いました

今年も5月22日(日)~9月18日(日)の間で計6回、2016年度オープンキャンパスを行いました。 今年も天候にも恵まれたため、多くの方が香川キャンパスにお越しくださいました。 学部・学科説明会、体験学習、見学と参加頂き、ありがとうございました。

IMG_5488 IMG_5499 IMG_5532 IMG_5500 IMG_5663 IMG_5741 IMG_5637 IMG_5759 IMG_5955

 

国家資格・公害防止管理者試験(水質3種)に合格!

平成27年10月4日(日)に実施された公害防止管理者等国家試験でナノ物質工学科の4年岡林 修平君が水質関係3種公害防止管理者に合格しました。
箕田学科長は岡林君の努力を称えるとともに、「国家資格試験にチャレンジするための支援体制をさらに充実したい」と話しています。
IMG_4451

國本研の発表がIDW’15でポスター賞に選ばれました!

2015年12月9日より開催されましたIDW’15(THE 22ND INTERNATIONAL DISPLAY WORKSHOPS)で、國本研究室の発表がポスター賞に選ばれました!

IDW ’15 Outstanding Poster Paper Award Winner
“Continuous Hydrothermal Synthesis of YVO4:Eu,Bi Nanophosphor Using Flow Channel and Microwave Heating”
(T. Kunimoto, Y. Fujita, H. Okura)

(日本語訳)
「マイクロ波加熱によるYVO4:Eu,Biナノ蛍光体の連続水熱合成」
(國本崇、藤田佳子(徳島文理大)、大倉央(メルク(株))
”(電子レンジと同じ)マイクロ波加熱を用いて、流路に流通させた蛍光体の前駆体水溶液を120℃程度に急速加熱し、高圧容器中で加熱する従来法で作製したものと同等な性能を示すYVO4:Eu,Biナノ蛍光体を、およそ20倍高速に合成することに成功した。”

香川発ノンアルコールワイン発売

さぬき市にあるさぬきワイナリーと徳島文理大が共同開発した香川発ノンアルコールワインが3月27日より発売となりました。
このノンアルコールワインの開発には、理工学部ナノ物質工学科の水野准教授とナノ物質工学科の学生がさぬきワイナリーと共に携わり、3年間の開発期間を経て発売までこぎつけることができました。
特にナノ物質工学科の学生はワインの発酵から消費者に受け入れられる味わいの調査まで大きく携わっています。
今年は限定300本がさぬきワイナリーで発売されますので、ご興味がある方はぜひお買い求めください。

各メディアによる紹介は以下の通りです。
KSB瀬戸内海放送 公式チャンネル
RNC西日本放送

松田教授が日本学術振興会より「ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞」を受賞

このたび、理工学部ナノ物質工学科の松田和典教授が,独立行政法人日本学術振興会より「ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞」を受賞しました。日本学術振興会理事長より表彰状と楯が贈呈され,桐野豊学長より手渡されました。

 ひらめき☆ときめきサイエンスは,同会が科研費の成果を普及・還元する事業「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI(研究成果の社会還元・普及事業)」で,研究機関が行っている最先端の科研費の研究成果について小学校5・6年,中学生,高校生の皆さんが,直に見る,聞く,ふれることで,科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。松田教授は文部科学省在外研究員としてイリノイ大学で研究,科研費採択により研究成果をあげた後,「マイクロセンサーが開く世界 ~ゲーム機から宇宙開発まで~」をテーマとした本プログラムを平成21年度から継続的に実施し.将来を担う子どもたちの科学する心をはぐくみ,知的好奇心の向上に大きく貢献したことが認められ今回の受賞に至りました。
 松田教授の研究分野は携帯電話やゲーム機でお馴染みのモーションプレイ,体重や血圧計などの医療検査,自動車の制御,ロボット,宇宙での作業の制御などに使われるマイクロ・ナノデバイスの研究を行っています。最近の研究で,シリコンの電気特性を調べていたところ,失敗かと思った実験結果から新しい効果を発見し,センサーへ応用しようとしています。

8月9日のオープンキャンパスは台風のため、中止となりました。

明日8月9日に開催を予定していました香川キャンパスのオープンキャンパスは台風が近づいていることより、中止となりました。
理工学部の体験学習もそれに合わせて中止となります。
次回のオープンキャンパスは8月24日(日)ですので、ぜひお越しください。

第25回さぬき源内ふるさとまつりに参加します!!

3月23日(日)に行われる平賀源内記念館で行われる第25回さぬき源内ふるさとまつりに出張体験教室として参加します。他にも新作スイーツを食べて投票する第3回源内S-1グランプリ等も開催されますので、みなさんこぞってお越しください!!

出張体験教室:志度湾について体験しよう『志度湾プロジェクト』(記念館2階)

志度湾プロジェクトとは…
「志度湾の環境と生物、特産品について知ろう。」と徳島文理大理工学部の学生が中心になって活動中。水質検査や生態調査、環境啓発活動等が行われている。

詳しくは、さぬき市Webサイトまで

2603gennai