All posts by yamamoto

オープンキャンパス(3/21)

3月21日に徳島キャンパスで行われましたオープンキャンパスでは,学生による学科紹介と模擬授業を行いました. 理工学部に興味を持っていただいた参加者のみなさま,ありがとうございました.

ナノ物質工学科の紹介をする水野先生

ナノ物質工学科の紹介をする水野先生


機械創造工学科の紹介をする三好先生

機械創造工学科の紹介をする三好先生


電子情報工学科の紹介をする妹尾先生

電子情報工学科の紹介をする妹尾先生


ナノ物質工学科水野研究室で開発したノンアルコールワインの試飲の様子

ナノ物質工学科水野研究室で開発したノンアルコールワインの試飲の様子


20160321-5
機械創造工学科の説明をする木内君

機械創造工学科の説明をする木内君です


電子情報工学科の説明をする富樫君

電子情報工学科の説明をする富樫君です

データ解析コンペティション最終報告会で発表を行いました

3月2日(水)に統計数理研究所(東京都立川市)で行われた,平成27年度データ解析コンペティションの日本計算機統計学会スタディーグループ最終報告会に,電子情報工学科4年の藤本君,3年の入野君,2年の石川さんが参加しました.報告会会場前

報告会に参加した石川さん,入野君,藤本君
「区役所受付システムログ+申請POSデータ」について発表する入野君

「区役所受付システムログ+申請POSデータ」について発表する入野君

「複数のスーパーマーケットチェーンのID付きPOSデータ」について発表する藤本君

「複数のスーパーマーケットチェーンのID付きPOSデータ」について発表する藤本君

 

データ解析コンペティション中間報告会で発表を行いました

1月9日(土)に統計数理研究所(東京都立川市)で行われた,平成27年度データ解析コンペティションの日本計算機統計学会スタディーグループ中間報告会において,2チームが発表を行いました.

申請システムログにエントリーしているチームは,電子情報工学科3年の西峯君が発表を行いました.

複数チェーンID付きPOSにエントリーしているチームは,電子情報工学科4年の松田さんが発表を行いました.

二人とも堂々としたプレゼンテーションをしました. そして,最終報告会に向けた目標を定めることもできました.

プレゼンテーション中の西峯君です

プレゼンテーション中の西峯君です

プレゼンテーション中の松田さんです

プレゼンテーション中の松田さんです

 

三好先生の研究がNHKの番組で紹介されました

12月8日に放送された『ゆう6かがわ』で三好真千先生の研究内容が紹介されました.

三好先生は,志度湾の水質とカキの成長の関係について研究を行っています.

志度湾において,今年の養殖カキの不漁が生じています.主な原因は,使用している広島産の幼貝の個体数が少なかったことが挙げられます.また,瀬戸内海全体が貧栄養な状態にあり,カキだけでなくノリやアサリの漁獲量も減少しています.

ロボット競技会(SMART2015)に出場しました

ロボット競技会(SMART2015)に出場しました. 競技会は,徳島文理大学,徳島大学,阿南高専, 津山高専から全25チームが出場して,11月15日(日)に阿南高専で開催されました.徳島文理大学 理工学部 機械創造工学科からは,2,3,4年生22名の8チームが出場しました. 機械創造工学科から出場した チームは,5ブロックからなる予選リーグを戦い,2チームが決勝トーナ メントに進出しました. 決勝トーナメントでは善戦しましたが,惜しくも 勝利することができませんでしたが,1チームが特別賞を受賞しました. 来年(2016年)の大会は,香川キャンパス理工学部で開催されます. 今回出場した学生も雪辱をはらすため,今から張り切っています. 是非ご観戦下さい.

特別賞を受賞した機械創造工学科のチーム

特別賞を受賞した機械創造工学科のチーム

SMART2015受賞【特別賞】  

競技中の様子

競技中の様子

競技中の様子

競技中の様子

機械創造工学科の参加者

機械創造工学科の参加者

参加者全員の集合写真

参加者全員の集合写真

書道パフォーマンス大会に出展しました

8月8日(土)にサンポート高松で開催された 第4回 うどん県 書道パフォーマンス大会に出展しました.

参加校も多く,とてもたくさんの人が演技を見に来ていました.

DSC_0731

徳島文理大学のブースにも,小さい子から大人の方までたくさん方に来ていただきました.
IMG_20150808_163816

演技を控えた高校生も来てくれました.とてもリラックスした雰囲気でしたが,演技が始まると素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました.
DSC_0001

向井理紗さんがロレアルーユネスコ女性科学者 日本奨励賞を受賞しました

大島先生と向井さん
本学大学院工学研究科ナノ物質工学専攻博士後期課程卒業(大島研究室)の向井理紗さんが、第10回 ロレアルーユネスコ女性科学者の生命科学分野で日本奨励賞を受賞しました。向井さんは、「ウイルス性白血病発症機構の解明」に貢献したことが評価されての受賞となりました。
2015年7月8日に第10回「ロレアル‐ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」の授賞式がフランス大使公邸で開催されました。さらに創設10周年を祝して、常陸宮妃殿下がご臨席され、「日本をはじめ、世界規模で女性の研究者を支援していることは大きな意義がある。この賞が続くことで、科学の研究に光を当て、いっそう発展することに期待します」とお言葉を述べられました。受賞式の様子は、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞をはじめ、多数のメディアで大きく報道されました。
※ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞とは、日本の若手女性科学者が研究活動を継続できるよう奨励することを目的に05年、日本ロレアルが日本ユネスコ国内委員会との協力で創設されたものです。

関連リンク:
日本ロレアル http://www.nihon-loreal.jp/corp/
NEWS LOUNGE http://newslounge.net/archives/175128

YouTube Preview Image