学科内容


多様なカリキュラムは、安全・安心・快適を真っ先に考えた今日の情報化社会において有効に役立ちます。
さぬき市は、構造改革特別区域(IT特区)です。
その利点を活用し、基本情報技術者取得をめざします。

特例措置をいかし、基本情報技術者を取得

さぬき市は、国が指定する構造改革特別区域(IT特区)です。
電子情報工学科では、科目内にある対策講座の受講と条件のクリアにより前半の試験が免除される特例措置をいかし、基本情報技術者の資格取得を推進。
さらに、授業時間外でも勉強会を開いて、合格できるよう支援します。

情報を科学的に理解し、そのシステム技術を習得

電子情報工学科では、高速道路において過積車両の無停止重量計測が可能となる機器を地元企業と共同研究しています。
そこに必要なのは、数式による現象表現やプログラミング。
学びの中で、計測や制御など情報を科学的に理解することに基づくシステム技術を身につけられます。