システム制御工学専攻

独創的な研究や先端技術の開発ができる技術者・研究者の養成

先端技術がめざましい発展を遂げる中,これからの社会は,知的で豊かな感性に充ちた心の社会への移行が進んでいくものと思われます.

このような状況のもと,『工学のめざすものは環境への配慮にあふれ,人間を主役とした機械とのインターフェースを構築することである』と我々は考えています. つまり,人間と人工物との接点としてより人間的要素を重視した,しなやかなシステムの構築なのです.

システム制御工学専攻では,工学部の特長をシステム制御という観点から総合的にとらえ, 相乗効果を発揮できるようなカリキュラムが組まれています.

また,最新のシステム機器を駆使し,独創的な研究,先端技術の開発を積極的に推進し,来るべき将来のさまざまな問題に対し,技術的な立場から総合的に対処,解決のできる人材,高度な知識を持ち,柔軟な考え方ができる研究者,技術者の養成を進めています.