講義の紹介

 機械創造工学科では,機械の設計,製造,検査,操作とものづくりの全工程において,基礎から応用までを学びます.本学科は多種多様な実技実習が多く,実際に手を動かして物を創ることで,ものづくりの面白さや喜び,そして苦労を学ぶことができます.☆1年生・・・機械工学に必要な数学,物理をきっちりマスターします  

☆2年生・・・機械工学の専門基礎科目を履修

☆3年生・・・機械工学のさらに専門科目へ!

☆4年生・・・卒業研究・卒業制作にて4年間の集大成を!


 3D・CADソフトSolidWorksを活用して、JPSAが認定する「3次元CAD利用技術者」試験にのぞむための知識・技術を学習しています。ソーラーカーの設計などの具体的な設計方法についても学びます。

制御工学(2年生) 自動制御は身の回りにある多くの物に使われています。しかしその考え方を技術的に理解するには、微分方程式やラプラス変換など、ちょっと面倒な数学も必要です。そこで座学のほかに、写真にあるように実験室で実際の制御システムと向かい合い、理論と実際を結びつけながら、わかりやすく自動制御の考え方を身につけていきます。
マイコン制御実験(3年生)OLYMPUS DIGITAL CAMERA LEGO Mindstorms NXTを用いて,ロボットの機構,センサーやアクチュエータの制御方法,ロボットの制御プログラミングについて学習します.そして,学生同士グループになって,競技コースを走行する自律型移動ロボットを製作し,競技会に出場します.自分達でロボットを動かすために必要なロボットの制御方法,C言語プログラミングについても学びます.