【イベントレポ】8月4日にオープンキャンパスを行いました

8月4日に行いました第4回オープンキャンパスには大勢のご参加ありがとうございました。その様子を写真を交えて紹介したいと思います。

当日は途中で少し雨がぱらついたものの、基本的に朝から良いお天気でした。
ロボコン機体準備中
10時半開場に向けて準備をしています。
写真に写っているのは『NHK大学ロボコン2013全国大会』に出場したロボットのようです。今年の競技課題は苗木を投擲(とうてき)するもので非常に難易度が高かったため、急ピッチで調整中です。



受付の様子
開場後、オープンキャンパスに来られた方は受付で必要事項を記入します。この時に大学や学部の紹介・資料も赤い袋に入れて渡されます。
ちなみにオレンジ色のTシャツを着ているのが理工学部の学生スタッフです。オープンキャンパスでは学生も教員と一緒に来場者の応対をしていますので、学生やキャンパスの雰囲気を知りたくなったら、是非オープンキャンパスにお越しください。


各学科について詳しい説明をします
受付が済んだら希望の学科に分かれて個別の説明会をします。各学科とも学科の内容を紹介するブースがあるのですが、詳しい話を聞きたい場合などはこのように教員と向かい合って説明を受けることもできます。


キャンパス先体の説明会を行いました
8月4日は香川キャンパス全体の説明会をホールにて行いました。香川キャンパスには理工学部の他に香川薬学部、文学部、保健福祉学部があるため、非常にたくさんの方が参加する会となりました。


IMG_0868IMG_0878




IMG_0858
香川キャンパス全体の説明会の司会はナノ物質工学科の女子2名が行いました。わかりやすい司会と説明振りだったと思いますが、いかがだったでしょうか?
左は全体会が始まる前に撮った楽屋裏での一枚。


理工学部説明会
全体会に続いて理工学部の学部説明会を行いました。壇上で説明をしたのは多田学部長です。


IMG_0897IMG_0796

説明会で午前が終わり、昼食後は各学科に分かれて体験学習を行いました。ナノ物質工学科は2題の体験学習を毎回行っております。4日の一つ目の題目は「レアアースと光の科学」でした。混ぜる金属が変わると発光する色が変わる、という体験をしてもらいました。私たちの周りに身近に存在する様々な色のLEDもこのように作られているのですね。
IMG_0900IMG_0902
IMG_0907
もう1題は「暮らしの中のDNA」でした。その中でバナナからのDNAの抽出実験を行いました。DNAと聞くと何かすごいもののように思えますが、実は私たちの身の回りにたくさん存在しているのです。


IMG_0910
体験学習が終わると、名残惜しいですが終了の時間です。スタッフの手の空いている者でバスの見送りをしました。オープンキャンパスは無料送迎バスを用意しているので、これを利用して各地から参加頂いています。8月24日のオープンキャンパスも無料送迎バスがありますので、気になった方はここをチェック!!