講義紹介:基礎科学実験

ナノ物質工学科で現在行われている講義をちょっぴりご紹介します。
今回は、基礎科学実験、一年生を対象とした講義です。

ナノ物質工学科では、正しい実験スキルを身に着けた未来の新分野で活躍できるエンジニアの育成を目標の一つとしています。そのため、一年次には化学実験の基礎を分析化学の定性分析及び定量分析を通じて学習します。最初は決められた試薬を用いた実験ですが、実地に即すため、また正確な測定を行えているか確認のために海水中の塩分濃度や河川のCOD、水の硬度など環境測定実験を行い、スキルのチェックと環境分析に必要な知識と手法を身に付けます。