ノンアルコールワインが完成しました

さぬき市にあるさぬきワイナリーと徳島文理大が共同開発した香川発ノンアルコールワインが3月27日より発売となりました。
このノンアルコールワインの開発には、理工学部ナノ物質工学科の水野准教授とナノ物質工学科の学生がさぬきワイナリーと共に携わり、3年間の開発期間を経て発売までこぎつけることができました。
特にナノ物質工学科の学生はワインの発酵から消費者に受け入れられる味わいの調査まで大きく携わっています。
限定300本はすぐに売り切れてしまいましたが、毎年生産されるそうなので見かけた際は是非お手にお取りください。
IMG_2268

IMG_2276

IMG_2284

IMG_2291